活動日誌−りかの「なんだかんだ」

【16.05.02】二人でも会派です

議長・副議長へ議会改革申し入れ

   県議会2年目が始まります。
昨年も申し入れたけれど、進まない「議会改革に係る申し入れ」を、
今年も追加して議長・副議長に申し入れ。
「少数会派も代表者会議・議会運営委員会の参画させる」など9項目を要望

申し入れ文書がご覧になれます
  
(例)
 議会運営委員会の規定では(少数会派の取り扱い)において
 「4名以下の所属議員を有する団体(以下「少数会派」という。)のうち、2名以上の所属議員を有する少数会派は前項の規定にかかわらず、本委員会の同意を得て1名の委員を選出できるものとする。」となっています。
 昨年度、同意が得られず2名会派の私たちは委員会に参画できませんでした。
少数会派外しであることは明らかです。
 代表者会議も同等の規定となっています。

 平成3年に、上記の改正が行われてから少数会派でも参画できていたものを、昨年同意が得られず参画が阻まれた。
恣意的としか思えません。

 議長は、「こういう意向があることをみなさんにお知らせする」と言われたが・・・
大会派の理解が得られない???

 本来は、ひとりであっても会派として認めるべきです。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

山本りか写真

フェイスブック山本りか公式ページ

RSSフィード(更新情報)