活動日誌−りかの「なんだかんだ」

【16.02.15】議案説明 煙に巻かれないように!!

耳にも止まらぬ早業・・・

  2016年度当初予算について説明を受ける。
主な事業について駆け足で担当部長さん方が説明します。
耳にも止まらぬ早業???でけむりに巻く?のか???
そうはいかせぬと構えての会議でした。

一般会計当初予算額は7366億円で、前年度より61億円増。
県民一人当たり40万1470円。
県税歳入は、前年度より39億円の減で、2495億円の見込み。
法人税については、円安・原油安続く中業績が好調で
3.9%増で596億3千万円。
個人県民税は、3.5%増の694億8千万円。
かつては、法人税が個人県民税を上回っていたのだけれど、法人税減税が進み逆転現象が起こったのか?これは詳しく見ないと・・・

細かくまだまだ調査中ですが、
サミット関連経費26億2900万円を含んでいる中で、テロ対策に10億もの計上、
累積では93億になる膨大な経費がかけられる。一円でも多く国から引き出すといって国から39億円を取ってきているが、それであっても大きな金額になっている。
県費11億2800万、基金繰り入れ5億3千万、県債32億9100万、寄付4億5千万で賄うという。
県民サービスに影響は出ないわけがない。
例えば、みなさんの要望が多い「信号機の設置」はここ5年間、県内全域で毎年30基づつ新設設置してきたのに、来年度の設置予定は11基。道路標示の塗り直しなどの要望も多いがそこも削られているようだ。
他にも・・・・・・

評価すべきことももちろんある。
子どもの深刻な状況改善のために北勢児童相談所への職員配置増。
四日市工業高校への専攻科設置。
阿倉川駅などのエレベーター設置。
洪水ハザードマップ制作。
山村浄水場耐震工事  etc.
他にもあるが少しだけ紹介。

長丁場の予算審査・・・数字とのにらめっこが続くが、心を失わないように頑張りたい。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

山本りか写真

フェイスブック山本りか公式ページ

RSSフィード(更新情報)