活動日誌−りかの「なんだかんだ」

【16.01.23】鈴木知事・田中市長…目に入らんか!!

今日の新聞記事より

  【その1】
三重県では虫歯のある子どもが多いという現実。
多い状況が続いています。
子どものことですから、ご家庭の状況が大きく影響すると考えられます。
虫歯は、すぐに命にか関わらないので後回しになったりします。将来的には大変なことになります。
経済的な貧困や、意識的貧困が、こどもの虫歯放置の誘因となっているうということも言われています。
子どもの医療費の無料化年齢がすすんでいて、三重県では小学校卒業まで、また、自治体が上乗せしているので、四日市市では、中学校卒業までとなっていますが。全国で当たり前の窓口無料にはなっていません。
一旦立て替え払いです。
来年度から窓口無料に進めるところもあり、全国で窓口無料を導入していない、する予定のない県は、三重県を含めて6県です。お医者にいきたくてもても手持ちがなくては行けません。
 こういうことが、虫歯放置に関係しているのではないかとも考えられます。((( ̄へ ̄井)

 窓口無料を求める請願が、6月三重県議会で採択されましたが、知事にその思いはないようです。
この記事が目に入らんか‼

【その2】
 さあ四日市市でも、中学校給食を始めよう。
今の、デリバリーは給食じゃあないからね‼
これも全国では当たり前の中学校給食‼
三重県は大変遅れていたけれど、津市も始めた、鈴鹿市も始めた‼
四日市市は、特に遅れているんです。
市議会で二期八年、デリバリー給食の問題点を追求して全給食を求めてきました。
検討会を設置させることができここまで来ましたが・・・・検討会の皆さん頑張ってください。
 田中市長!!この記事が目に入らんか!!

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

山本りか写真

フェイスブック山本りか公式ページ

RSSフィード(更新情報)